本文の始まりです

現在、活躍中の社員の声

入社の志望動機や実際に働いて感じた事を
素直に語ってもらいました。

仕事もプライベートも充実

中途入社

営業事務職
本社 営業事務課長

本田 香織

前職は医院勤務

新卒で不動産業の会社に入り、数年で全く違う業種に転職しましたが、やはり住宅に関する仕事がしたいと思ったのがこの転職のきっかけでした。

定年まで仕事はしていたいと子どものころから思っていましたが、自分のこれからのライフプラン(年齢・結婚など)を考えると、その時の私にとっては事務職として働くのがベストだと考えました。

しかし、ただ単にルーティンばかりこなす「事務」職ではなく、もっとお客様との関わりや動きがあり、より「営業」に近い仕事がしたいと思っており、ハウジングプラザの募集する「営業事務」職に大変魅力を感じました。
入社後のハウジングプラザでの仕事は、まさに期待通りやりがいのあるものでした。
営業だからとか、事務だからとかではなく、職種の垣根なくいろいろな事に関わりあえ、上を目指せるところが魅力です。

また、会社として初めて私が「産休・育休」を取らせていただいたのですが(そもそもそれまでは希望される方がいなかった)、最初に上司や社長に相談した時も希望を受け入れていただきましたし、子どもの病気でどうしても急なお休みや遅刻・早退が必要になった時も、同僚は快く受け入れてくれます。
皆さんあたたかく見守って協力してくださり、本当に感謝しています。

大家族主義をうたっていますが、まさにその言葉通りです。
会社と同僚の協力、そして家族の協力のおかげで、仕事もプライベートも充実しています。

本文の終わりです